喰いタン / 1試し読み
全232ページ
試し読み21ページ
青年

喰いタン / 1

価格(税込) : 
540円
閲覧期限 : 
無期限

みんなに知らせよう!

すべての巻

  • 喰いタン / 1

    喰いタン / 1

    探偵×料理=“喰いタン”。被害者宅の冷蔵庫をあさり、殺人現場の寿司を喰う。喰って推理し、さらに喰う。頭脳明晰にして、大食漢、型破り喰い道楽(グルマン)探偵・高野…

  • 喰いタン / 2

    喰いタン / 2

    世界的に有名なピアニスト・蓮見清彦(はすみきよひこ)は、ある日目の前に現れた黒瓜邪鬼(くろうりじゃき)と名乗る男に「1週間後に呪いをかける!!」と告げられ……。…

  • 喰いタン / 3

    喰いタン / 3

    喰い倒れ探偵・高野聖也(たかのせいや)の恐るべき胃袋推理! これは知力と胃袋の限界が試される――寺沢大介からの挑戦状だ!! これを読まずして、食と推理を語ること…

  • 喰いタン / 4

    喰いタン / 4

    殺人事件の証拠だろうが容疑者宅の夕食だろうが、喰いまくるうちに事件が解決! 1本のソーセージから殺意を見抜き、一口の寿司からアリバイを見破る、敏腕探偵が帰ってき…

  • 喰いタン / 5

    喰いタン / 5

    60年の時を超え甦る幻の肉ジャガ! 人間国宝を襲う見えない殺意! 謎が謎を呼び、食欲が食欲を呼ぶ! 喰えば喰うほど冴えわたる喰いしん坊探偵・高野聖也(たかのせい…

  • 喰いタン / 6

    喰いタン / 6

    探偵・高野聖也(たかのせいや)があらゆる謎を、いただきます。これは知力と胃袋の限界が試される――寺沢大介からの挑戦状だ!! これを読まずして、食と推理を語ること…

  • 喰いタン / 7

    喰いタン / 7

    伝説のパティシエのケーキに、とれたて卵の親子丼、釜揚げ讃岐うどんに広島風お好み焼き……喰って喰って喰いつくす、喰いしんぼう探偵・高野聖也(たかの・せいや)の胃袋…

  • 喰いタン / 8

    喰いタン / 8

    巨大芋煮鍋から、果ては消化剤まみれの炊き込みご飯、事故現場の弁当まで、高野聖也(たかの・せいや)に喰えないものなどない! ついでに(!?)解けない謎もない!! …

  • 喰いタン / 9

    喰いタン / 9

    旨味なものがあるところに、高野聖也(たかの・せいや)あり! 難事件解決はもちろん、時には人の心まで救う――食いしん坊な正義の味方が、喰って喰って喰いつくす!! …

  • 喰いタン / 10

    喰いタン / 10

    ご近所さんの家のおとといの夕飯のメニューまで熟知していたり、見知らぬ人の家に押しかけてすき焼きを食べたり……食いしん坊探偵・高野聖也(たかの・せいや)の奇怪な行…

  • 喰いタン / 11

    喰いタン / 11

    なんでも食べる、どこでも食べる、食欲魔人・高野聖也(たかの・せいや)! 聖也がかかわる事件は、なぜかすべて食べ物がらみ! 味覚・嗅覚をフル稼働し、死体の横でもな…

  • 喰いタン / 12

    喰いタン / 12

    島耕作(しまこうさく)が社長就任記念として設立した初芝美術館。そのお披露目当日、目玉となるはずのマリア像が盗まれてしまった! すぐに道路を封鎖し、あたりを徹底的…

  • 喰いタン / 13

    喰いタン / 13

    食の安全はどうか知らんが、君たちの安全は食で守る!! ラーメン屋の行列に並びながらもほかのラーメン屋の出前をとって喰うような稀有な男・高野聖也(たかの・せいや)…

  • 喰いタン / 14

    喰いタン / 14

    不況、リストラ、派遣切り。世の中、なんともならない事が多いですが、食で解決することは意外とあります。夫婦の絆、モンスターペアレント、会社の経営難……現代社会に潜…

  • 喰いタン / 15

    喰いタン / 15

    むむっ、これは――歯ごたえあるストーリーに、手強い謎がほどよく絡まり、料理の知識がブレンドされているッ! 甘酸っぱい恋のドラマから国際政治の舞台裏まで、1冊にあ…

  • 喰いタン / 16

    完結喰いタン / 16

    クマと戦い、大臣の命を助け、産地偽装を暴き、夫婦をとりもち……目に留まるものを片っ端から食いまくりながら、謎を解いてきた高野、謎も食事もついに完食!!! これは…

  • 1~
  • 11~

コミック情報

配信日2010年10月13日
ジャンル職業・業界/グルメ
雑誌イブニング
出版社講談社
レーベル

探偵×料理=“喰いタン”。被害者宅の冷蔵庫をあさり、殺人現場の寿司を喰う。喰って推理し、さらに喰う。頭脳明晰にして、大食漢、型破り喰い道楽(グルマン)探偵・高野聖也(たかのせいや)の華麗な推理! これは知力と胃袋の限界が試される――寺沢大介からの挑戦状だ!! これを読まずして、食と推理を語ることなかれ!

(C)寺沢大介 

「ソク読み」のコミック・コンテンツには、大人向けの作品も含まれております。
「ソク読み」あるいは「試し読み」では、保護者の方はご注意ください。

関連作品

他の人はこれも買っています

無料漫画

無料漫画
だれでも読める!
無料漫画がいっぱい!