センゴク天正記 / 1試し読み
全230ページ
試し読み21ページ
青年

センゴク天正記 / 1

価格(税込) : 
648円
閲覧期限 : 
無期限

みんなに知らせよう!

すべての巻

  • センゴク天正記 / 1

    センゴク天正記 / 1

    日本史上最も失敗し挽回した武将・仙石権兵衛秀久(せんごく・ごんべえ・ひでひさ)の一代記!! 「失敗した際は敵を討ち取って挽回すべし」時は戦国時代、天正年間。織田…

  • センゴク天正記 / 2

    センゴク天正記 / 2

    究極に進化した革新的合戦絵巻!! 織田信長(おだ・のぶなが)軍、水の要害・伊勢長島城の一向衆を攻略! 鉄砲を使った、史上最も苛烈なる包囲殲滅戦が始まる!! 合戦…

  • センゴク天正記 / 3

    センゴク天正記 / 3

    豪華絢爛、武将乱撃!! 戦国最強の武将たちが長篠・設楽ヶ原に集う「長篠の合戦」、ついに開戦!! 日本の合戦における戦術は、威嚇戦から殲滅戦へ、大きく変革しようと…

  • センゴク天正記 / 4

    センゴク天正記 / 4

    長篠・設楽ヶ原の地に当代最強の武将たちが集結。鳴り響く押し太鼓とともに武田(たけだ)最強の赤備え・山県(やまがた)隊が突撃し、ついに天下分け目の合戦は始まった!…

  • センゴク天正記 / 5

    センゴク天正記 / 5

    長篠の合戦編、完結!! そして衝撃の新章開帳――!! 織田(おだ)鉄砲隊の包囲一斉射撃により武田(たけだ)の主力部隊は殲滅された!! さらに武田最強の男・山県昌…

  • センゴク天正記 / 6

    センゴク天正記 / 6

    最先端の史料・取材によって描かれる[真説・手取川(てどりがわ)の合戦]、最新解釈!! 信長(のぶなが)の越前侵攻によって、窮地に立たされた本願寺顕如(ほんがんじ…

  • センゴク天正記 / 7

    センゴク天正記 / 7

    上杉謙信(うえすぎ・けんしん)は信長(のぶなが)との同盟を破り、越中加賀の本願寺(ほんがんじ)と手を結んだ。ここに“越賀一和”が成立し、信長は再び包囲網に囲まれ…

  • センゴク天正記 / 8

    センゴク天正記 / 8

    包囲された七尾(ななお)城を救援すべく、ついに織田信長(おだ・のぶなが)は兵を挙げた。総大将・柴田勝家(しばた・かついえ)率いる軍勢は、上杉謙信(うえすぎ・けん…

  • センゴク天正記 / 9

    センゴク天正記 / 9

    正面には百戦錬磨の上杉(うえすぎ)軍、背には手取(てどり)川の濁流が渦を巻く。絶体絶命の窮地にありながら、仙石(せんごく)は一筋の活路を求め、退くことなく進撃す…

  • センゴク天正記 / 10

    センゴク天正記 / 10

    織田(おだ)家は西国へと戦線を拡大、羽柴秀吉(はしば・ひでよし)による播磨(はりま)平定戦は容易に完遂されるかと思われた。だが突如、三木(みき)城主・別所長治(…

  • センゴク天正記 / 11

    センゴク天正記 / 11

    播州(ばんしゅう)攻略編、最高潮!! 羽柴秀吉(はしば・ひでよし)の築いた幾重もの付城群が、三木(みき)城主・別所長治(べっしょ・ながはる)を追い詰めてゆく。一…

  • センゴク天正記 / 12

    センゴク天正記 / 12

    仙石(せんごく)らが補給路の分断に尽力する中、三木(みき)城は兵糧攻めにより陥落寸前。羽柴秀吉(はしば・ひでよし)の播州(ばんしゅう)攻略は大詰めを迎える! 一…

  • センゴク天正記 / 13

    センゴク天正記 / 13

    中国攻略編[毛利草創の章][鳥取の渇(かつ)え殺しの章]開帳!! 下剋上による競争が激化し揺れる織田(おだ)家中……。生き残りを懸ける羽柴秀吉(はしば・ひでよし…

  • センゴク天正記 / 14

    センゴク天正記 / 14

    羽柴秀吉(はしば・ひでよし)の軍勢二万が、因幡(いなば)鳥取城を包囲した。一方、孤立した鳥取城中を束ねるは、毛利家随一の名将・吉川経家(きっかわ・つねいえ)。互…

  • センゴク天正記 / 15

    センゴク天正記 / 15

    天正十年 織田(おだ)vs.武田(たけだ)、最後の合戦!! 【武田征伐甲州崩れ編】天正記最終巻! 連載時には入れられなかったシーンを加筆!! ――合戦の勝利を重…

  • 1~
  • 11~

コミック情報

配信日2013年01月04日
ジャンルアクション/歴史/戦国時代
雑誌ヤングマガジン
出版社講談社
レーベル

日本史上最も失敗し挽回した武将・仙石権兵衛秀久(せんごく・ごんべえ・ひでひさ)の一代記!! 「失敗した際は敵を討ち取って挽回すべし」時は戦国時代、天正年間。織田信長(おだ・のぶなが)は室町幕府を廃し、新政権を樹立する――。ここに信長が、容貌の勇壮なるを賞し、黄金の一錠にて家中に迎えた異彩の武士がいた。その名は仙石権兵衛秀久。齢二十二。史上最も失敗し、挽回した男である!!

(C)宮下英樹/講談社 

「ソク読み」のコミック・コンテンツには、大人向けの作品も含まれております。
「ソク読み」あるいは「試し読み」では、保護者の方はご注意ください。

関連作品

他の人はこれも買っています

無料漫画

無料漫画
だれでも読める!
無料漫画がいっぱい!